弁護士の独立

弁護士の独立 2022.11.13

弁護士を採用する方法は?|弁護士の採用難への対応

弁護士の方が独立し,事業が軌道に乗ると,新しく弁護士を採用することを考えることになります。しかし,新しく弁護士を採用するのは簡単ではありません。この記事では,弁護士を新しく採用するための方法を検討します。
弁護士の独立 2022.09.25

独立を考えた弁護士が失敗回避のためにすべきこと5選

弁護士として実務に出てから数年が経過した弁護士の頭には「独立」という二文字が浮かぶことも増えてくるのではないでしょうか。本記事では、独立を考えた弁護士が失敗回避のために行うべきことを、ローキャリ編集部が実際に独立を経験した弁護士に対して行ったインタビューの結果を踏まえて記載します。
弁護士の独立 2022.03.17

弁護士は電話代行サービスを利用して良いか?

弁護士の先生が事務所を運営していく上で,問い合わせの電話に出ることができないということは,致命的です。本記事では,いわゆる電話代行サービスに関し,弁護士業務の中でも利用可能なのかを検討するとともに,弁護士の先生にオススメできる電話代行サービスを紹介します。
弁護士の独立 2022.03.13

独立を考えた弁護士にオススメの本5選

「独立」という選択肢を真剣に検討し始めた弁護士の方にとって,初動として重要なことは,独立に向けて必要となる知識をインプットすることではないでしょうか。本記事では,実際の独立された弁護士の方の体験談を踏まえ,独立を考えている弁護士の方にオススメの本を紹介します。
弁護士の独立 2022.02.11

弁護士がレンタルオフィスに事務所を構えるという選択肢について

弁護士の方は,既存の法律事務所や企業で数年間働いた後に独立し,自分で事務所を構えられる方も多い印象です。 また,いわゆる即独の弁護士として,司法修習を終えられた後すぐに事務所を構えられる方も少なくありません。 独立される弁護士...
弁護士の独立 2022.01.30

弁護士がホームページの制作で注意すべきことは?

弁護士数が増加傾向にある中,弁護士の方もWEBマーケティングへの注力を開始しています。弁護士の方がWEBマーケティングの最初の一歩を踏み出すためにホームページを制作する場合,どういった点に気をつけるべきでしょうか。ホームページ制作にあたっての注意点を整理します。
弁護士の転職 2022.01.18

弁護士の集客はホームページか?ポータルサイトか?

弁護士の数が増え続けている中,弁護士は集客をどうすれば良いのでしょうか。本記事では「2022年において弁護士が集客のために何をすべきか」について,ポータルサイトへの掲載やホームページの作成などの考えられる集客方法や,そのメリットとデメリットを記載する形で検討します。
弁護士の独立 2022.01.18

弁護士の即独を考えたら参考になるブログ4選

新人弁護士には(i)既存の法律事務所で働くという選択肢の他に(ii)独立して法律事務所を開設するという2つの選択肢があります。即独は,自分の力試しをしたいという人にとっても非常に良い挑戦の機会です。本記事では,即独を考えた弁護士が参考にできるようなブログを紹介します。
弁護士の独立 2022.01.07

弁護士はホームページに専門分野や得意分野を表示できるか?

弁護士がホームページを制作する際に気になることの1つとして、ホームページ上に専門分野や得意分野を表示することが許されるか否かが挙げられるのではないでしょうか。本記事では「弁護士がホームページ上に専門分野や得意分野を表示することができるのか」について考察します。
弁護士の転職 2022.01.07

弁護士が個人受任の案件数を増やすための集客方法の考察

将来的に独立することを想定している勤務弁護士等にとって鍵になるのが個人受任ではないでしょうか。本記事では、本記事の執筆者が弁護士の方にヒアリングを行った経験を踏まえ、勤務弁護士等の方が個人受任の案件数を増やすために取るべき集客戦略を考察します。
弁護士の独立 2022.01.07

弁護士がWEBマーケティングに注力すべき時代の到来

弁護士の数が増えている中、法的トラブルを抱えた依頼者が弁護士を探すための方法として、インターネットによる検索が35%を占めているという統計もあります。本記事では、このような背景事情を踏まえ、WEBマーケティングを行う上での注意点等を挙げてみたいと思います。
弁護士の独立 2021.12.05

ホームページがない弁護士|ホームページを持たないと淘汰されるか?

弁護士が増えていく中でホームページがない弁護士の方は、弁護士業を継続することが難しくなってしまうのでしょうか。本記事では「弁護士がホームページを持たない選択が合理的か否か。」を検討した結果について、ホームページ保有のメリットやデメリットにも触れつつ、記載します。
弁護士の独立 2021.12.05

失敗の原因|弁護士の独立が失敗する理由は何か?

独立を考えた弁護士の方が一番気になるのが、独立が失敗するリスクではないでしょうか。弁護士の数が増加傾向にあると報じられているなか、弁護士の方が独立に失敗する可能性も否定できません。本記事では、弁護士の方が独立に失敗する原因について、日本弁護士連合会が公開している資料などを基に検討します。
弁護士の独立 2021.12.05

弁護士の広告規制とホームページ制作時の留意点について

弁護士の方がホームページを制作する上では、日本弁護士連合会が策定した弁護士等の業務広告に関する規程における広告規制に注意する必要があります。本記事では、弁護士の方がホームページを制作する上で注意すべきこちらの広告規制を解説します。
タイトルとURLをコピーしました